昨今のfx事情

お金の嫌いな人はいませんよね?そうなんです人間はお金がないと生きていけないし、多少あったってつまらないからたくさん欲しいよね。

でもね、いくら欲しいからといっても騙したり騙されたりしたらだめだよ、本当にこういう事件が起きるといつも思うけれど、なんでだまされるのよあんた!って言いたくなっちゃうわけよ。

新聞等のマスコミ報道でご存知かと思いますが、札幌市の投資関連会社「オール・イン」という会社が100億を超える金を集めたんだけど、その金で外国為替証拠金取引、いわゆるFX取引というやつをやって配当を出資した会員にバックするという触れ込みだったらしいよ。

なんでも「オール・イン」は、19ヶ月で10万円が300万円になったと言って金を集めたらしい。FXは人にやらせて稼ぐもんじゃないと思うんだけどね〜、出資した人はその辺がちょっとおかしいと気づくべきだったかもね。

おまけに集めた金をキプロスの「G・T・Iポイント社」というところが管理してパナマの会社が資金運用していると主張しているそうなんだけど、警察が調べたところによるとそんな会社はないということなんだよね。

なんだかめちゃくちゃな話だよね。去年の12月にさいたまスーパーアリーナで「オール・イン」が全国の会員を対象に集会を開いたそうなんだけど、そのときにマライア・キャリーが紹介されたって話だよ。いわゆる広告塔に使われたんだね。

その他にも人気の格闘家やモノマネタレントなんかも呼んだらしいね、呼ばれたご本人さんもいい迷惑だよね。

そんな中、例の2007年に4億円の脱税で有名になった主婦の人覚えてる?あの人池辺雪子さんておっしゃるんだけど、つい最近ね東京の竹芝でFXについて熱く語ったそうなんだ。

池辺さんは熱心な参加者に対して最初に「FXは趣味ではない」とfxに対する意識を変えなければならないと言ったそうです。本当にそう思いますよね、だって大事なお金を使うんですからね。

でも、私が思うに本当にそう思って実行する人なんてほんの一握りだと思うよ。
このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

検索
 
RSSリーダーに登録

livedoor Readerに登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

はてなRSSに追加

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。